30代の女性が自分から動いて婚活するべき理由

30代の女性はそろそろ真剣に結婚を考える時期です。そして自分から積極的に婚活をするべき時期でも有るんです。それには理由が有ります…

 

30代は周りの環境が激変する時期

20代の若い頃に結婚した友達は子供を授かって育児に大変な時期になって来ます。結婚したばかりの夫婦は2人きりで新婚時代を楽しむ時期だったりします。

 

まだ結婚をしていないカップルもそろそろ将来を考えて落ちつかない毎日な訳で、周りの環境が激変して合コンや出会いのお誘いが激減します。

 

そんななか30代の女性のあなたは今までの自分を振り返りつつも、冷静に今の状況を把握する必要が有るんです。

 

優良物件は売れている

同年代で条件の良い優良物件はいち早く売れていて、独身男性の数は激減します。イケメンで年収が高くて性格も良い男性…が残る確率は低いのは分かると思います。

 

それでも30代なら探せば沢山の独身男性が残ってます。あなたの半径5メートル以内にはいなくても、外の世界に飛び出して婚活すれば金脈は残っているのです。

 

好条件の男性は売れているのに金脈?

それは男性の精神年齢が低い事が原因です。結婚願望が湧いて来るのが女性より遅いですし、仕事に熱中して将来を考えた事がない男性は少なく有りません。

 

お付きあいする女性や周りに影響されて結婚を考える機会が有れば良いのですが、何も考えずに年齢を重ねてしまう男性も多いのです。だから思わね金脈が眠っています。

 

「自然に出会って恋愛結婚」と言う幻想を捨てる

転職や人事異動で職場で運命的な出会いをする。街で偶然で出会った相手と突然に恋に落ちる。確率はゼロでは無いのでしょうが、奇跡を期待して何もしないのは危険です。

 

出会ってから最初の3ヶ月で何もない相手とは10年経ってもそのままです。最近、あなたは新しい出会いが有りましたか? 「自然に出会って恋愛結婚」と言う幻想を捨てて現実的になりましょう。

 

30代は男性もそろそろ結婚を意識しだす時期

女性でも精神的な幼い男性も30代となると結婚を意識しだします。実際にお付きあいから結婚までスムーズに進みやすい年頃でも有る訳なんです。

 

それは女性にも言えます。今まで「そのうち何とかなる」と思っていた女性も本気で将来を考えるのが30代です。だから、婚活をすればする程に結果がついてくるのが30代です。

 

婚活で経験を積むのが大事です

初対面の人と会話を楽しむコミュニケーション力を磨くのは大事な経験です。少しでも違和感を感じたらお断りをする判断力と、相手の良い所や残念な部分を見分けるのも、経験が物を言います。

 

経験を重ねると言っても5年も10年もダラダラと婚活しても意味は有りませんし、実際に集中して1~2年の婚活で結婚する人がほとんどです。その間に経験を積むんです。

 

30代の婚活は婚活パーティーから始めるのが良いです

実際にお相手と会って相性を確かめられますし、何よりコミュニケーション力を磨く為にも、30代は婚活パーティーがピッタリです。

 

初対面の男女が集まり短時間で気になる相手を探すのが婚活パーティー。若い美人やイケメンが人気なのは当然です。でも、それだけでは無いのです…

 

コミュニケーション力が若さを凌駕する!

日本の男性は他の国と比べても若い女性が大好きです。でも、婚活の実践の場では一番重要なのはコミュニケーション力なんです。

 

話していて心地よい愛想の良い女子は、時には若い美人を押しのける位に圧倒的な魅力を放ちます。これは経験を積むことで誰もが身に着けられる魅力です。

 

婚活の場では誰もが少し焦って自分をアピールしたり、相手の品定めに夢中です。だから、相手に興味を持ってその場の会話を楽しむのがコツです。これは場数を踏むと自然と出来るようになりますよ。30代こそ婚活パーティーで経験値を高めてくださいね。