30代女子が5年後に結婚する確率は?【間違った計算でなく本当の確率!】

30代女子が結婚できる確率の本当は?

5年に一度行われる政府の国勢調査では国民の未婚率の調査結果も発表されています。 このデータから5年後に結婚できる確率が良く話題になるんですが、どうも間違った分析が出回っているみたいですね。

 

平成22年の国勢調査の結果と平成17年の結果を比べるんですが(平成27年の結果はまだ出てないので発表されたら更新)、30歳女性の未婚率は39.9%で5年後の35歳の未婚率は26.6%です。

 

つまり、30歳女性が5年後に結婚される確率は 39.85% – 26.03% = 13.82% だから 30歳女性の 7.5 人に1人しか結婚できないと言う話が間違っているのがわかりますでしょうか。

 

未婚の人で確率を出さないと意味が無いんです

ここでは未婚の人が結婚できる確率を出さないと意味が無いですよね。 既に結婚している人を確率に含めちゃマズイ訳です。 先ほどの 13.82% は最初の未婚率 39.85% で割らないと意味が無いんです。

 

そうなると 13.82 / 39.85 = 34.68% となり、30歳未婚女性が5年後に結婚するのは3人に1人と言う事なんです。 初めの話の 2 倍近い確率になるんです。

 

と言うことで30代女性が5年後に結婚する確率は

この計算で30代女子が5年後に結婚できる確率を計算した結果がこちらです。 30台前半では4人に1人は5年後に結婚しているのが良く分かります。

 

項目 未婚率 5年後に結婚する確率
30歳女性 39.85% 34.68%
31歳女性 35.22% 31.71%
32歳女性 31.55% 28.62%
33歳女性 28.52% 25.60%
34歳女性 25.90% 22.36%
35歳女性 21.75% 12.83%
36歳女性 19.79% 9.65%
37歳女性 18.14% 6.78%
38歳女性 16.80% 5.18%
39歳女性 15.63% 1.86%

 

ところが、30代も後半となると厳しい数字が並びます。特に39歳女性が5年後に結婚する確率が1.86%と言うのは厳しいですよね。 是非とも30代の前半で結婚したい所です。

 

女性は30歳までに結婚したい…と言うのは間違いでは無いようです。 でも、現在は女性は35歳までに何とか結婚したいと言う時代に移りつつ有ります。

 

30代女子には、なかなか厳しいデータなんですが実は明るい情報も有るんです。 興味が有ればこちらの「30代女子が結婚できる確率はヤバいけど実は希望の光が!」もチェックしてみてください。