婚活パーティーでアドバンテージを得られる年齢とは

気軽な婚活として婚活パーティーが定着していますが、実際には何歳くらいで参加するのが良いのでしょうか…

 

異性との交際経験が無いまま三十歳に

厚生省が5年毎に調査する「2015年出生同行基本調査(結婚と出産に関する全国調査)」には、男女の経験が無いまま30代を迎えている女性の姿がセキララに公開されています。

 

男女の経験がないまま30歳となる「やらみそ女子」の割合がこちらです。

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

 

異性との経験が無い 59.3%
異性との経験あり 68.7%

 

 

独身女性の三人に一人が未経験のまま30歳となっています。でも結婚の意思が無い訳では無いんです。同調査では結婚の意思も調べています。

 

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

 

ある程度の年齢までには結婚するつもり 31.3%
結婚しなくてもかまわない 39.2%
不詳 1.5%

 

独身女性の半数以上が結婚したいと思っています。結婚の意思は有るけど実際には交際の機会も無い女性の姿が見えてきます。

 

 

多いのは何といっても30代です

結婚の意思が無くてもチャンスが無い… そう気が付いた30代の女性が婚活をします。婚活パーティーの会社によって差が有りますが、一般的には30代が一番多いです。

 

地域差も有りますけど20代じゃ早いと思って余裕でも、30代ともなると真剣に考えだす訳です。これは男女共に同じ傾向に有ります。

 

 

一番多い年齢は

婚活パーティーに一番多い年齢は女性だと37~39歳で、男性だと39~41歳と行ったところです。これも場所によって差が有りますけどね。

 

逆に言えば、これより若い男女には多くのアドバンテージが有ります。女性なら30歳になったばかりだとチャンスは大きいですよ。婚活パーティーは年代別に開催されたりしますので、30歳だと30代では一番若いからです。

 

多くの女性が本気になって婚活パーティーに参加する30代後半よりかは30代前半が大きなアドバンテージが有ると言う訳です。行動するなら早い方が良いですよ。後はしっかりポイントをおさえて…