婚活の並行はアリなの? どこからがNG? 【婚活の暗黙の了解】

婚活をしていると、一人の相手とデートするだけでなく、複数の相手と同時進行なんてのが有ったりするのでしょうか…

 

並行して婚活するのはアリと言えば有りなんですが

例えば婚活サイトで出会った相手と一回目のデートをしている間に、前から予約していた婚活パーティーに参加してカップル成立。そちらとも今度デートになるなら、仕方ないと言えます。まだ正式に交際の段階ではなくデートをして理解を深める段階なら並行もアリなんです。

 

それは婚活も就活も似たような感じだから

まだ、交際に至ってない段階での並行デートは、婚活では暗黙の了解なんです。これって普通に知り合った段階でも、何人かとデートくらいなら有る普通の出会いと同じなんです。ちょうど就活とも似ていますが、正式採用までは並行も有りなんです。

 

人によっては罪悪感を感じるかも

並行してデートと言うのは誠実さに欠けるのは確かです。人によっては罪悪感を感じるかも知れません。ただ、正式に交際をする前なら、そんなに罪悪感を感じる事も無いですよ。相手に気を持たせる態度はどうかと思いますが、相手と距離を測っている段階では問題は有りませんからね。

 

嘘をついてはダメですが

後、最低限のマナーとして嘘をつくのは止めましょう。並行してアプローチしているのに「カップルになったのはあなただけ」とか言うのはNGです。ただ、聞かれてもないのに並行しているのを言う必要は無いです。嘘をついてはダメですが、余計な事を言う必要は有りません。

 

正式に交際が始まったら只の浮気

交際に至るまでは並行してアプローチをしていても、正式にお付き合いが始まったら他のアプローチは止める必要が有ります。そのまま並行していたら単なる浮気ですからね。逆に言えば交際に至るまでに、いろいろな人とデートするのは浮気では無いです。

 

ここで大事なのは、あなた自身の気持ちです

婚活パーティーで知り合って、初対面でも感じるモノが有り、デートも充実しているなら、あなたは本気なのでしょう。きっと並行して他の婚活を進めるのも気が引ける事になるので、並行は止めるのが無難です。ただ、婚活パーティーでカップルが成立したけど、お互いに第3希望だったりすると熱は少ないですよね。

 

そう言った出会いでもデートを重ねて行くうちに、相手の良さが少しづつ分かって結婚に至る場合も有ります。ひとつひとつの出会いは大切にするべきですが、この段階では並行して婚活となっても仕方が無いと言えます。

 

最終的には、あなたの気持ち次第です。並行して婚活する事で、その人の良さが分かって来たりしますので、自分の気持ちに従って行動してみてくださいね。