AIが恋愛相談に答えてくれる時代になって来ましたね

(「教えて!gooのAIオシエル」サイトより引用)

 

AIで恋愛相談に答えてくれるサービスを「教えて!goo」や「yahoo知恵袋」が始めたそうですよ。
囲碁や将棋だけでなく科学研究の分野でもAIの活用が始まっていますので、恋愛にも活用するってのは自然なのかも知れませんね…

 

恋の悩み AIが答えます

産経新聞の記事

以前から技術系のニュースとして話題にはなっていたみたいですが、私が初めて知ったの9/18のサンケイ新聞の紙面でした。そして紙の記事だとコンパクトで読みやすかったりしちゃうんですよ。

記事によると、過去の膨大な恋愛相談を分析してAIが適切な回答を分析して回答するそうです。常に学習するので同じ質問でも10分前と回答が変わる事も有るんですよ。膨大なデータを冷静に分析しちゃいます。

 

しかも、自分がどういう人で相手との関係性を入力すると脈が有るかをパーセントで回答までするサービスも有ったりして、ここは少しコンピューターっぽいですが人間でも「そりゃ脈は無さそうだ」とか「そりゃ脈が有るよ」とか言ったりしますからね。膨大なデータからの分析となると説得力が有ります。

 

「教えて!goo」だけでなく「yahoo知恵袋」もAI恋愛相談のサービスを始めたみたいです。
ビックデータの活用がこんな身近な所でも活躍しだすとは驚きですね。

 

便利では有りますが、ちょっと引っかかるのが

実世界でも経験豊富な人に相談するってのが当たり前です。それを膨大なデータを元に分析する訳ですから、逆に一人の人間では有りえないような膨大な経験を元に判断する訳ですから信頼できる…かも知れません。

 

そして、ネットには悪意に満ちた誹謗中傷や、綺麗な言葉で辛辣な事を書く人もいる訳ですから、そう言ったノイズを排除した回答を出せるかがポイントでしょうね。

 

ただ、こういった生身の恋愛相談をネットで行って、それを鵜呑みにしちゃう危険性は怖いですね。膨大なデータで正確な回答が返って来たら、やっはり無謀な恋愛は避けたくなっちゃいます。

 

時には他人のアドバイスを無視して突っ走るのも人生の味わいだったりします。そう言った人間らしい失敗は若いうちほど経験したいものです。でも、誰もが傷つくのは嫌だしトラブルも嫌なのも現実です。便利な世の中ですが、それがどう出るかは時間が掛かりそうですな。

 

恋愛相談どころじゃないなら

そうは言っても、恋愛相談と言うことは恋愛をしているか片思いとか、恋愛の気配くらいは有る訳です。いやいや、その前に相手がいないし…と言うなら自分から行動しないと始まりませんよ。

 

今は自分から積極的に婚活する時代です。婚活パーティーなら気軽に婚活が出来ちゃいますので、当サイトの他のページも良かったらチェックしてみてくださいね。