友達と一緒に婚活パーティーに参加するのは有り?無し?【でも一人参加で大丈夫?】

女性は友達と一緒に行動したがりますよね。一人だと不安なのは男性も一緒ですが、初めての場所に行く時なんか女性は特に一人だと勇気が必要です。だから婚活パーティーも一人参加より友達と一緒で考えがちですが…

 

友達と一緒なら不安も半減しそうですが

一人で婚活パーティーに参加すると「友達がいないと思われないか?」とか「そもそも一人参加なんて有り?」とか気になりますよね。友達が一緒なら何となく安心かも知れません。でも、まずは友達と参加した場合のデメリットを考えてみましょう。

 

スケジュールや意見を合わせるのが大変

最近の婚活パーティーは友達と一緒に参加する事も出来ます。その場合、誰かが代表で参加を申し込む事になりますが、皆の予定を合わせたり、突然のドタキャンも連絡したり、とにかく幹事役が大変な事になります。

 

誰かが幹事を引き受けたとして、参加したいパーティーの種類は一致するでしょうか。30代限定パーティーなのか高収入限定パーティーなのか、自分が興味ある婚活パーティーに皆が参加したいと思うか調整も必要。とにかく意見を合わせるのが大変なんです。

 

モテ格差を笑って許せる間柄なのか

婚活パーティーに参加するとなると異性からアプローチされるモテ具合はどうしても人それぞれ。自分より友達がモテたら祝福する余裕は有りますでしょうか。逆に自分がモテちゃっても友達に気まずくなりませんか。

 

婚活パーティーが終わった後、カップルでお茶したり食事をしたりする事になっても、お友達との友情に微妙な亀裂は入りませんでしょうか。これらを全てクリアできる間柄なら良いのですが相当なハードルです。

 

友達が気になっちゃって婚活に集中できない

友達がどんな感じで異性と話しているのか、自分が異性と話すのを友達にどんな風に見られるのか… それが気になって婚活どころじゃない。なってのは本末転倒ですよね。

 

何となくお互いに牽制して友達も一緒にカップル不成立、その後、友達と飲みに行って愚痴を言い合う。それが一番平和ですが、それって望んだ結果でしょうか。

 

一人参加で婚活パーティーは大いに有り

では逆に一人で婚活パーティーに参加した場合にメリットは有るんでしょうか。実はメリットが有りまくりなんです。大いに有りなんですよ。

 

空いている時間に気軽に参加できる

1人で婚活パーティーに参加するのは忙しい人にもピッタリです。ふと時間が取れた時に前日に申し込んで、参加を決める事も出来るからです。

 

特に婚活デビュー間もない人は経験を積むのが何よりも大事です。婚活は3年も5年も続けるモノでは有りません。1年で集中して参加するのが大事なんです。

 

自分が興味あるテーマを思う存分に選べます

友達と一緒だと参加する婚活パーティーのテーマも自分だけでは決められません。でも一人なら自分でじっくり考えて選べます。

 

「男性大卒かつ年収500万以上」や「男性公務員限定編」なんて現実的なテーマも良いし、たまには一緒に料理を作るイベント的な婚活パーティーも参加できるんです。

 

そして「一人参加限定」パーティーも有ります

どうしても一人で参加するのが気になるなら「一人参加限定」で開催される婚活パーティーも有ります。これなら他の参加者を気にする必要も有りません。

 

婚活パーティーは多彩なテーマが有るのですが、一人参加をテーマにしたパーティーは根強い人気です。何となく安心して参加できるからでしょうね。

 

一番の不安は一人で行っても大丈夫な婚活パーティーか

とは言え、初めて一人で婚活パーティーに行くのは勇気が必要ですね。「本当に一人で行って大丈夫なのか?」が気になると思います。

 

それなら、どこの婚活パーティーに参加するかを、しっかり選べば大丈夫です。ちょっとしたコツをおさえれば初めてでも間違い無しです。ここなら友達と一緒じゃなくても安心して参加できますよ。