恋活するのにペアーズがイチオシ

恋活ならペアーズをイチオシする理由!

Pairs


恋活するマッチングアプリを選ぶなら、何と言っても「Pairs(ペアーズ)」がイチオシです。

年齢層 20〜40代
利用料金 男性: 一カ月1,010円〜
女性: 無料
特徴 圧倒的な会員数で
都市部も地方も強い

今までネットでの出会いと言えば、「結婚を前提としたガチなパートナー探し」か「軽過ぎる出会い系」の二択でした。

 

それを「Pairs(ペアーズ)」が「普通の男女が普通の恋愛のように、気になる異性をネットで探す」のを普通の事に。

 

いつかは結婚と思うけど、まずはお付き合い、まずは恋愛をしたい... マッチングアプリで恋活をするのを広めたのです。

 

それ位に「Pairs(ペアーズ)」が多くの人に支持されているのには理由が有ります。ここで順番に解説します。

 

圧倒的な知名度で利用者がダントツ

Pairsは連日のTV-CMも有って圧倒的な知名度。1日に5000人が新規登録して、カップル実績は15万組を突破。

 

1日に5000人が新規登録するのは、東京大阪の都市圏だけでなく、地方にも強いから。地元で相手を探しやすいのがPairsの強さです。

 

新規の利用者が多いから

PairsはCMや広告で見かける事が多いので、初めてマッチングアプリを使う人はPairsを選ぶ事が多いのです。

 

新規さんが多いので「私もそんなに詳しくないけど」とさり気なくアプリの使い方を教える。この技で自然と仲良くなれますよ。

 

同じ趣味や好みの相手を探しやすい

Pairsには「コミュニティ」という機能が有って趣味や興味が同じ異性と出会いやすくなってます。これホントに便利。

 

例えば「映画が好き」「ミステリー小説が好き」「趣味はマラソン」みたい様々な切り口で異性を探せます。

 

自分も楽しみながら相手を探せる

私は美味しいモノが大好きなので「肉好き」「パスタ大好き」とかグルメ関係のコミュニティを使いまくりです。

 

美味しいモノを食べに行くのは誘いやすいし、単純に楽しいのでオススメ。自分が楽しめるコミュニティを探すと良いですよ。

 

ビデオデート機能で相性をチェック

メッセージ交換で盛り上がったとしても、電話番号やLINEを教えるのはちょっと不安。いきなり会うのも不安だし。

 

そんな時はマッチングした相手とアプリを使ってビデオ通話できる「ビデオデート機能」が便利ですよ。

 

実はメッセージ交換より効率が良い

何回もメッセージ交換するより、一回のビデオデートの方が相手の事が良く分かりますからね。

 

まずは顔を見た方が女性も安心できるみたいで、私の経験だと6〜7割はビデオデートに誘うとOKの返事が貰えます。

 

最初はちょっとビデオデートするのに照れちゃいますが、簡単に相性をチェックできて便利です。


あえてPairsで気になる点をあげるなら

あえて気になる点を


Pairsが圧倒的な知名度でマッチングアプリの定番な理由も分かったと思います。ホント使いやすいです。

 

でも、定番のマッチングアプリだからこそ、知り合いにアプリを使っているのがバレのは気になる人もいると思います。

 

Pairsはこっそり恋活できる

でもPairsはFacebookで登録すれば、Facebookの友達には自分のプロフィールが自動で見えなくなります。

 

それに本名を公開しなくてもニックネームで恋活できます。更にマッチングした相手にだけプロフィールを見せる機能まである。

 

Pairsはこっそり恋活する機能も充実しているのです。

 

結論: 恋活するならPairsがイチオシ

他にもPairsは利用料金もリーズナブルだったり、お勧めする理由は沢山あるのですが、ここでは大きな理由だけ説明しました。

 

後は実際に使ってみるのが一番です。女性は無料ですし、男性はマッチングして最初のメッセージまでは無料です。

 

実際にマッチングできるか試せる

実際にどんな異性がいるのか、気になる異性が見つかるのか、そこら辺を試してから有料会員に... 位でも大丈夫。

 

まずはお試しでアプリを使えるので、実際の使い勝手をチェックしてみると良いですよ。